1. HOME
  2. 学術情報
  3. 学会・展示会・セミナーに関する情報
  4. 学会発表・セミナーに関する詳細

学会発表・セミナーに関する詳細

第67回日本産科婦人科学会学術講演会 共催セミナー

演題 「2020年 風疹排除に向けて」
座長 山中 美智子 先生 聖路加国際病院 女性総合診療部 医長
講師 奥田 美加  先生 国立病院機構 横浜医療センター 産婦人科部長

第67回産科婦人科学会と共催でランチョンセミナーを開催致しました。
2013年を中心に発生した風疹の流行は、45名の赤ちゃんがCRS(先天性風疹症候群)に罹患するという悲しい結果を招きました。これを受け、わが国では早期にCRSの発生をなくすとともに、2020年度までに風疹の排除を達成するという目標を掲げ、成人へのワクチン接種の啓蒙活動を行っています。
本セミナーでは、2003年~2004年に風疹が流行した際の対策から今回の2013年の流行の特徴、風疹ワクチンの歴史、臨床で知っておきたいことなどを幅広くお話いただき、最後に、風疹を排除しCRSの発生をなくすために私たちがすべきことをお話いただきました。 講演終了後もワクチン接種率を上げるための方策について奥田先生と直接お話をされる参加者の方もおり、意義深いセミナーとなりました。

第67回日本産科婦人科学会学術講演会 共催セミナー 資料

[PDF 2972KB]

このページのTOPへ