1. HOME
  2. 会社案内
  3. 事業内容

事業内容

極東製薬工業株式会社は臨床検査薬関連の総合メーカーとして、臨床検査試薬(体外診断用医薬品)、細菌検査用培地・試薬、医療用器材、細胞培養関連等のバイオ関連製品の製造・販売を行っております。

細菌検査用生培地「バイタルメディアシリーズ」、自動分析装置用生化学・免疫血清試薬「ランピアシリーズ」、結核菌などの遺伝子同定試薬「DDHシリーズ」、医療機器真空採血管「インセパックシリーズ」などの製品を全国の病院、検査センター、研究所等に供給し、健康と福祉に貢献すべく活動しております。

高萩工場

製造部門

製造部門

茨城県高萩市内の高萩工場では、清らかな水と恵まれた自然環境の元で約1,000品目の製品製造を行っております。お届けする製品品質の一層の向上と安定的な供給体制確立のため、日々継続した改善活動を実施しております。

高性能・高品質な製造を可能にするのは、最新鋭の製造設備とそれを支える高い生産技術力。月産200万枚以上の生培地の「生産能力」と個別のお客さまのニーズにお応えする特注品への「対応能力」は製造部門の自慢です。

研究開発部門

研究開発部門

研究開発部門は高萩工場内にて、新製品の開発、既存製品の更なる改良、新しい診断項目・診断技術の研究開発を行っております。継続した取組のなかで決して忘れないことは、お客さまのニーズに合った製品の開発はもちろんのこと、「先端技術への迅速なアクセスと挑戦」の精神です。

臨床検査全般に渡り高度に集積された「技術的ノウハウ」、研究者の方々、お客さまとの長年の情報交換により培われた「豊富な技術ネットワーク」、酵素学的、免疫学的な生体成分の分析力や細菌・細胞の培養技術、遺伝子操作など「広範囲に保有する技術力」をフルに活用し、今日も果敢な挑戦を続けております。

品質管理部門

品質管理部門

品質管理部門は、お届けする製品の「品質」を日々管理しております。活動の内容は、原料、資材の受入検査、製品性能試験の実施、品質マネジメントシステムの運営管理、薬事業務等広範囲に及びます。「高品質な製品を迅速且つ安定的にお届けする」この基本方針は、ISO9001 2000年度版に基づいた品質保証活動に基づき実施されております。

約1,000品目に及ぶ全ての製品について、「診断薬の基準」に基づく厳格な品質管理を行い、今日もお客さまの信頼の構築に努めております。

生産管理部門

生産管理部門

生産管理部門は、生産計画の立案、原料資材の購入・保管管理、原価計算など「製品の流れ」全般の統括・管理を行っております。原価・品質・納期の3つのバランスを常に考え、最良最適な管理を目指しております。

最新のマーケット情報の収集分析力、高精度の生産計画の立案能力、高品質・低コストの原料・資材を調達できる独自ルート、それらの力を駆使して、安定供給体制を守っております。

物流配送部門

物流配送部門

配送センターでは、全国のユーザーの方々へ「早く、正確」に製品をお届けする為に、高萩工場内で保管出荷の管理を行っております。注文から配達までの正確性、余分な在庫を排除した効率性を支えるのは、物流戦略の弛まぬ改善活動です。

最新バーコードシステムの導入による作業の正確化、医薬専用便を利用した高度な保冷配送、多種多様な輸送モードの組み合わせにより、お客さまのニーズに適合した配送サービスの提供を実現し、今日も「信頼」をお届けしております。

購買部門

購買部門

優れた品質の製品をお届けする為の活動は、優れた品質の原料を調達することから始まります。購買部門では国内に加え、米国、豪州、スペイン等海外マーケットからも、原材料の調達活動を行っております。
全てのサプライヤーの方々に取引の機会を公平平等に開放し、共に進化していく、この精神を忘れずに、「優れた品質」、「最適なコスト」、「お客さまの視点」のバランスを徹底的に追求しております。

「新しい価値を調達面から実践する」これを可能にするのは、「最先端の技術・部材を調達できる力」と「生産スピード」との高度な連携です。

このページのTOPへ

本社・営業所

営業販売部門

営業販売部門

「医療、検査、研究機関への最新学術情報や製品のご提供」・「ニーズの迅速な収集と製品開発へのフィードバック」、会社を代表してこの大切な役割を担っているのが、全国に展開するDMR(臨床検査薬情報担当者)です。

全国営業所のネットワーク力とそれを結ぶ高度な情報端末をフルに活用し、お客さまとともにより一層成長することを第一に熱意をもって活動しております。「コンサルティングのできるプロフェッショナル集団」、極東製薬のDMRにご相談ください。

学術・サポート部門

学術・サポート部門

お客さまにより一層ご満足頂くためのサポート活動、この活動の中心が、微生物グループと技術サービスグループのメンバーです。技術的なご案内、製品の適正使用のご案内、データ解析サービスを始めとして、文献の収集・解析、学会活動、学術講演、営業支援・開発支援、研修会開催などサポート活動は多岐に渡ります。

一貫した方針は「満足度の高いサービスの追及」。柔軟に対応できる知識と技能を備えた経験豊富な専門スタッフが高度なサポート活動を展開しております。

このページのTOPへ